ナース×ライティング サービス

私が提供するナース×ライティングサービスは、十人十色。あなたのお話を聞き、世界に一つだけの「あなたの人生」をストーリーとして仕上げます。

ここではあえて、今までに書いた人生ストーリーを基に種類を分けています。「こんな風にストーリーを書いて欲しい」という参考になればと思います。

①「朝ドラ」風ストーリー

末期がんの父に贈った病院ウエディング
あなたが「朝ドラ」の主人公になったかのように、あなた目線で語っているように仕上げたストーリーです。
もしくは、「依頼主の娘さんから見たお父様を語る」という形も素敵だと思います。

山あり谷あり、乗り越えてきた壁……。リアルなあなたの人生こそ、感動的なドラマです。

<参考ストーリー>
マクドナルドで役立たずだった僕が、仏像彫刻家として生きて行くまでの話
(文字数:13338字) *第1回「カタリエ」グランプリ作品

【末期がんの父に贈った病院ウエディング】めげない心が起こした奇跡
(文字数:15431字)

②ドキュメンタリー風ストーリー

親友の前でバレエを踊りきった後の笑顔となみだ
あなたをドキュメンタリーのカメラが追いかけていたかのような臨場感を出して書きます。目線は筆者であり、筆者から見た「あなた」を描きます。

<参考ストーリー>
病気に負けずバレエの発表会をしたい!
(文字数:1842字)

③小説風ストーリー

妻の死を乗り越え、今を生きる
あなたが主人公の小説風に仕上げます。ご病気などで多くを語れなくなってしまった方でも看護師のコミュニケーションスキルでお話を最大限お聞きします。

また、亡くなられた方の思い出エピソードをつなぎ合わせ、ストーリーに仕上げることもできます。

<参考ストーリー> 
「手の中のあみださん」(短編小説) ※山新文学賞 佳作受賞作品

あらすじ:
妻の死を乗り越えられずにいた69歳男性。「70歳になったら死を迎える準備をしよう」と思っていた毎日。仕事も趣味もなく暇を持て余していたある日、とある仏像彫刻教室に出会う。毎週仏像を彫っていく中で妻との思い出を振り返り、徐々に妻の死を受け入れる。遠くに住む娘とは喧嘩別れをしていたが、妻の死を乗り越えたことで娘との仲も回復し、希望を持って生きることができるようになった。

(著作権の関係で小説をこちらに掲載することはできませんが、直接お会いした方にはお見せすることができます)
(参考文字数:約8,000字)

④お手紙風ストーリー

大事な人へ大事なキモチを言葉で伝える
なかなか言えないあなたの気持ち、あなたらしい言葉で大事な人に伝えてみませんか?
病状によってお話がしにくくなってしまった方、意思疎通が難しい方も、ご相談ください。看護師の経験を生かし、最大限のコミュニケーションを図ります。

<参考ストーリー>
・例)父から娘へ 今までのありがとうを手紙で伝える

ナース×ライティングサービス価格

<お問い合わせ・ご相談>
無料

<ライティング>
◉〜2,000字:44,000円(税抜)
◉2,000字以降:400字につきプラス8,000円(税抜)

<交通費>
奈良県内:一律 2,000円
大阪・京都中心部:一律 4,000円
その他地域:実費請求
宿泊を伴う場合の宿泊費:14,000円